全身脱毛の自己処理について

全身脱毛では、自分で処理出来る部分は事前にシェービングを行う必要があります。
全身脱毛はデリケートゾーンといわれている、VIOラインも自分で処理していかなければなりません。
この場合は、脱毛サロンから事前にムダ毛の自己処理をしておくように伝えられます。
Vラインの自己処理は、ハサミと電気シェーバーを使って処理すると良いでしょう。
この方法で自己処理を行うと、カミソリなどで肌を傷つけてしまう心配もなくなります。
自己処理を行う場合は、まず最初にVラインのムダ毛をハサミで短く切っておきます。
その後、上から下に向かってキレイにムダ毛を剃っていくと、自己処理は簡単に行えます。
剃る方向は下から上に向かって剃った方が良いと考えている人も多いですが、このように剃ってしまうと毛穴などを傷つけやすくなってしまいます。
IラインはVラインと同様の道具を使い、ムダ毛を切るところまでは同じです。
その後、鏡を見ながら電気シェーバーを使って、残っているムダ毛を剃っていきます。
Iラインは自分でムダ毛を処理することが難しい部分なので、脱毛サロンに自己処理について相談してみるのも良いかもしれません。
また、Oラインの場合はハサミを使わず、電気シェーバーのみで剃るようにするのがオススメとなっています。
自己処理が必要な場合で、脱毛自体が初めての人はシェービングサービスを受けるのも良いでしょう。
慣れないのに自己処理するよりも、エステティシャンにお願いをした方が肌を傷つけてしまうこともないので安心です。

 

 

全身脱毛おすすめ!!口コミ人気・値段も安いサロンはココ!へ戻る